カードローンことはじめ

カードローンをお探しの方も、もっと知りたい方も。

アコム

アコム&アコムマスターカードを主要カードローンと比較総まとめ。

2017/03/23

消費者金融大手3社のうちの1社であるアコムは、プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)と並んでメガバンク系の消費者金融として全国展開しており、三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融部門の一翼を担っています。

そんなアコムのカードローン(キャッシング)を他の主要カードローンと比較し、そのメリットとデメリットについてまとめました。


>> アコム公式サイトで申込む

アコムファクトデータ

利用限度額 1-800万円
実質年率 3.0-18.0%
無利息期間 あり
審査時間 申込みから最短30分
融資時間 最短1時間
土日祝審査
土日祝融資
在籍確認 電話
主婦・学生 可(20歳以上・要安定収入)

主要カードローンと金利と限度額を比較

利用限度額実質年率無利息期間
プロミス1-500万円4.5-17.8%あり
アコム1-800万円3.0-18.0%あり
アイフル1-500万円4.7-18.0%あり
三菱東京UFJ10-500万円1.8-14.6%-
三井住友銀行10-800万円4.0-14.5%-
みずほ銀行10-1000万円3.5-14.0%-
オリックス銀行10-800万円3.0-17.8%-
楽天銀行10-800万円1.9-14.5%-

こんなあなたにアコムがおすすめ!アコムのメリット

  • とにかく急いでいる。今日中にお金を借りたい
  • 職業がパートアルバイトで審査に受かるかどうか不安
  • 自動契約機に入るのが恥ずかしい。抵抗がある
  • 明細などの郵便物が自宅に届くと困る
  • クレジットカードも同時に契約したい


>> アコム公式サイトで申込む。

今日中にお金を借りたい方は

とにかく急いでいるという方は、ネットで申込み後コールセンターに連絡をすれば優先審査をしてもらえます。

14時までに本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証のいずれか)を提出すれば当日中に振込で融資を受けることが出来ます。

アコムはパート・アルバイト・学生も20歳以上ならOK!

銀行のカードローンの場合、商品概要に年収要件が記載されていなくても年収が審査通過要件となっていることがあります。

その点アコムなら安定した収入があることが条件なので職業がパートやアルバイトであっても問題ありません。

借入希望が50万円以下であれば収入証明の提出も原則不要なので、「職業が審査で引っかかりそう」という方もお気軽にお申込み可能です。


>> アルバイト・パートの方もアコムで契約OK!

手続きは全てネットで完結!自動契約機に行かずに契約も借入れ返済もOK!

アコムは申込みと契約はもちろん、借入も返済も全てネットで行えます。

本人確認の書類も携帯で撮影して送信すればいいので、ご自宅や外出先に居ながら契約も、借入れも出来ます。

楽天銀行の口座があれば土日祝日も365日最短1分で借入ができます。

楽天銀行の口座がない方も、平日の14時30までに出金手続きを行えば即日振込入金可能です。

アコムは明細はネットで確認。郵便物の送付がありません!

カードローンを契約しているとご家族にバレたら困るという方も、アコムなら利用明細や契約書面の郵便物がご自宅に届くことはありません。利用明細や契約情報は会員ページで確認できます。

明細の郵送をご希望の方は書面の郵送も可能です。郵便物にアコムの会社名が入ることはありませんので明細を郵送で受け取る時も安心です。

アコムATMか提携ATMをご利用希望の方だけカードを発行

アコムATM・提携ATMをご利用予定の方は郵送または自動契約機でカードの受け取りができます。

カードがなくても借入れや返済は可能ですので「カードはいらないよ」という方はカードの郵送はありません。

カードを郵送で受け取る場合でも封筒に「アコム」の記載はないので安心です。


>> ネットでアコムの契約手続きを終わらせる方はこちらへ。

"ローンカード=クレジットカード"はアコムマスターカードだけ

アコムで契約をするとクレジットカード機能を希望しない場合は普通のローンカードが発行されますが、ローンカードにクレジット機能を付けることも出来ます。

消費者金融業者の中で初めてクレジットカードを発行したのがアコムです。

一度は耳にしたことがある「アコムマスターカード」は、取り扱い開始以来画期的なクレジットカードとして一部の人たちに支持されることになりました。

アコムマスターカードは消費者金融の審査基準で発行されるクレジットカードなので、銀行やカード会社のクレジットカードは敷居が高いという方には今もなお重宝されています。

そんなアコムマスターカードの特徴は3つ

  • リボ払い専用カード
  • 返済はアコムのキャッシングと合算
  • マスターカードが使えるお店ならどこでも利用可能

リボ払い専用カードと聞くと使うたびに手数料が発生すると思われるかもしれませんが、アコムマスターカードは普通の1回払い同様手数料発生なしで利用することもできます。

カードを利用した月の21日から翌月6日の間に利用代金を返済すれば手数料はかかりません。

自動的にリボ払いになってしまうというだけで、毎月利用代金を清算してしまえば普通の1回払いが基本のクレジットカードとしても利用することも出来ます。

ショッピングリボならアコムマスターカードがお得

消費者金融というと金利が高いというイメージがあるかもしれませんが、ショッピングリボの場合、クレジットカード会社や信販会社のカードを使うよりもアコムマスターカードの方が手数料がお得になります。意外だと思われる方が多いかもしれませんが実際に比較してみましょう。

手数料(実質年率)
三井住友カード15.0%
JCBカード15.0%
セディナ15.0%
エポスカード15.0%
アコムMC(ショッピング)10.0-14.6%
ほとんどのカード会社の基準手数料は15%と横並びになっていますが、アコムマスタカードなら上限手数料が14.6%。

リボ払い前提で買い物をするならアコムマスターカードがお得になります。


>> アコムマスターカードも同時に申込みをする。

事業性資金に利用可!借入の使途は自由です

銀行カードローン、消費者金融カードローン、いずれも使途が「生計費」と限定されていることが多いですが、アコムは利用目的不問です。

カードローンに申込むと申込み確認の電話で利用目的を聞かれることがあります。この時多くの業者では「事業の運転資金」「株を買う」「荒れる有馬記念で一発逆転を狙う」と答えるとその時点で審査は終わります。もちろん否決です。

アコムの場合でも「借りた金を競馬につっこむ」と答えるのはあまりよろしくないと思いますが、事業の運転資金や株の購入代金は特に問題視されることはありません。

短期的に少額調達をしたい個人事業主の方にはおすすめ

長期的な資金は銀行や信用金庫を利用すべきですが、短期的な運転資金の確保にはアコムもおすすめです。

急な支払いが発生した時や、月末前の運転資金不足の時などにはアコムを利用している事業主さんは意外と多くいらっしゃいます。

  • 審査回答が早い
  • 審査に必要な書類が少ない
  • 短期資金であれば利息負担も小さい

アコムは個人に対する信用貸なのでビジネスローンに比べ申込みにかかる手間が少ないだけでなく審査回答も最短30分で済みますし、契約当日の融資も最短1時間です。

ビジネスローンの場合、数十万円の借入であっても決算書類や事業計画書、取引先の名簿、法人であれば商業登記簿の提出を求められ、審査回答にも通常数日間要します。

借入額の多寡に関係なく提出を求められる書類は同じですから非常に煩雑です。

また、ビジネスローンであっても上限金利は18%となっていることが多いため、アコムと変わりません。

総量規制の関係上、借入可能額が契約者本人の年収の三分の一までになるというデメリットもありますが、50万円を1週間借り入れたとしても発生する利息は1,479円です(実質年率18%で計算)。

また、何度も借入と完済を繰り返していれば貸出し利率交渉もしやすくなります。

急ぎで資金調達をお考えの方、月末に資金繰りが苦しくなるという方はアコムも選択肢の一つとして検討されてみるといいでしょう。

24時間振込融資にも対応。アコムのATMは24時間営業

アコムのメリットはATMが24時間営業していることです(一部店舗除く)。

他の消費者金融や銀行のATMは午後10時で営業終了というところが多いですが、アコムのほとんどのATMは24時間営業しているので急な出費にも常時対応できます。

全国各地にアコムのATMは設置されているので利便性という点ではピカイチです。

そしてATMに出向かずに借入をしたいという方のために振込融資にも対応しています。

楽天銀行に口座をお持ちの方であれば24時間最短1分で振込融資が可能です。

ゆうちょ銀行や他の銀行への振込融資にも対応していますが、こちらは即日の振込をご希望の場合銀行の営業時間内に手続きを終える必要があります。

振込融資を利用すればカード受け取り前でも借入をすることが出来るのですぐにお金が必要という方にもアコムはおすすめです。


>> アコム公式サイトで申込む

-アコム

あわせて読みたい

スマホからWeb契約でプロミスに申込み 1
プロミスにネットから申込みをしてWeb契約してみた時の流れを完全解説!

プロミス 土日祝日審査対応。当日審査21時まで。 土日祝22時まで即日借入れ可能。 審査結果最短30分、借入れまで最短60分。 Web完結でカードなし!郵便物な ...

予算10万円の海外旅行 2
今日中にお金を借りる時の注意点と契約の流れ。夕方過ぎでも間に合います。

1 今日中にお金を借りたい時に、まずは用意しておく物1.1 直近の給与明細2ヶ月分があれば即日高速審査が可能!2 今日お金を借りたい時、申込みで注意すること2. ...

3
躍進!楽天銀行のカードローン。積極営業で会員数・貸出残高4年で倍増。人気の秘密・評判は?

世間一般では楽天銀行と聞いても「あの楽天がやってる銀行でしょ」くらいの知名度しかないかもしれません。 少々詳しい方でも「楽天市場で買い物をする時に使う銀行」「J ...

4
最初に作っておくべきクレジットカード3選。契約しやすくて使いやすいおすすめカード。

クレジットカードを作るには審査があります。 審査と聞くとハードルが高そうだと思われる方もいらっしゃるかもしれません。たしかにハードルの高いクレジットカードも存在 ...

5
クレジットカード不要の格安SIMあります。iPhoneにもXperiaにも対応で年間5万円の節約!

最近徐々に浸透してきた格安SIMと呼ばれるサービスがあります。かつては安かろう悪かろうの類のサービスでしたが、総務省が本腰を入れて格安SIMの普及に動き出してか ...


top