カードローンことはじめ

カードローンをお探しの方も、もっと知りたい方も。

審査全般に関すること カードローン審査

カードローン審査の流れ

2016/06/19

 「審査結果最短1分」をうたっているところもあるなど、カードローンは他のローンに比べ申込から契約まで短時間で済むのも特徴の一つです。カードローンの審査は全てコンピュータで機械的に処理する機械審査と呼ばれる審査で処理されます。全てを人手で処理していると申込みを処理しきれないためです。それだけ身近な金融商品で、利用者が多いということでもあります。しかし、そんなに早く審査ができるのかという疑問がわいてくるかと思います。そこでカードローンの審査の流れについて簡単にご紹介します。

ネットで申込むのが一般的になりつつある

 かつては窓口で契約するか店頭の無人契約機で契約するのが一般的でしたが、このところインターネット経由での申込みが一般的になりつつあります。わざわざ店頭に出向く必要もありませんし、仮審査結果もすぐにわかり最もお手軽な方法なので、勤務中や移動中のちょっとした空き時間に申込みだけをする方が多いようです。

簡易診断の結果は正しいのか

 各社のサイトをみてみると「かんたん診断」のような、収入と他社借入を入力すれば契約可能かどうかを判定する簡易診断が設けられています。あれは本当に当てになるのかどうか疑問に思われている方もいらっしゃるかと思います。結論を申し上げると、入力された情報の範囲内では、表示された結果通りです。簡易診断は信用情報の照会をしたり勤務状況の確認をしたりしていませんので必ずしも本審査が表示通りの審査結果になる保証はありませんが、信用情報に申込みの履歴が残りませんのでとりあえず簡易診断を試してみるのもおすすめです

なぜすぐに審査結果が分かるのか

 申込みをするとその内容が各項目ごとに数値化され評価されます。これを「クレジットスコアリング」といいカードローンに限らずキャッシングやクレジットカード、ショッピングローンの審査でも広く取り入れられている審査手法です。スコアリングにおいて、どの項目にどれだけの点数配分をして、さらにその項目をどのように階層分けし、階層ごとにどれだけの点数をつけるかこそが審査基準そのものです。そのため点数配分の計算式は各社とも社外秘で、ごくごく一部の担当者だけしか知りえない機密中の機密です。このスコアリングの過程で信用情報機関に照会をかけ他社との契約状況や事故情報等の確認を行います。信用情報も数値化される項目の一つです。この数値が一定の水準以上であれば機械審査パス、一定の水準未満であれば機械審査で否決となります。仮審査をパスすれば実質的な審査は終了です。

まれに仮審査に時間がかかることがあります。信用情報機関の情報と申込者がリンクできないとき等は機械審査から通常審査にまわされるためです。信用情報機関に誕生日が一致する同姓同名が登録されている時などは「複数候補あり」として機械審査が行えません。運転免許証を身分証明書として使用すれば免許番号でも同一性の確認を行いますのでこのような事態は回避できます。

仮審査の後の本審査

 「審査結果最短1分」をうたっているところでも、ここでいう審査とは仮審査のことです。仮審査はあくまでも機械的に処理した範囲内での審査になるので、機械審査を通過した申込みを今度は担当者がチェックしていきます。これが本審査となります。身分証明書やその他提出を受けた証明書の確認を行っていきます。保証契約が条件となっているカードローンの場合、保証会社の審査もこの時に行われます。保証が否決されてしまうとカードローンの審査が否決となってしまいます。過去に消費者金融や信販会社で取引があった方で、延滞等の事故歴のある方は事前に保証会社を確認しておいた方がいいでしょう。特に銀行系のカードローンの場合は保証会社がついていることが多いので要確認です。本審査の最後に行われるのが在籍確認です。勤務先に電話で実際に勤務しているかどうかを確認します。詳しくは「カードローンの在籍確認はどのようにされるのか」をご覧ください。在籍確認は通常最後に行いますので、在籍確認があったら本審査可決通知同然です。

-審査全般に関すること, カードローン審査
-,

あわせて読みたい

1
プロミスにネットから申込みをしてWeb契約してみた時の流れを完全解説!

プロミス 土日祝日審査対応。当日審査21時まで。 土日祝21時まで即日借入れ可能 ...

予算10万円の海外旅行 2
今日中にお金を借りる時の注意点と契約の流れ。夕方過ぎでも間に合います。

1 今日中にお金を借りられるところ2 今日中にお金を借りたい時に、まずは用意して ...

3
躍進!楽天銀行のカードローン。積極営業で会員数・貸出残高4年で倍増。人気の秘密・評判は?

世間一般では楽天銀行と聞いても「あの楽天がやってる銀行でしょ」くらいの知名度しか ...

4
最初に作っておくべきクレジットカード3選。契約しやすくて使いやすいおすすめカード。

クレジットカードを作るには審査があります。 審査と聞くとハードルが高そうだと思わ ...

5
クレジットカード不要の格安SIMあります。iPhoneにもXperiaにも対応で年間5万円の節約!

最近徐々に浸透してきた格安SIMと呼ばれるサービスがあります。かつては安かろう悪 ...