カードローンことはじめ

カードローンをお探しの方も、もっと知りたい方も。

カードローンの基礎知識 初めてのカードローン カードローンの借入と返済

即日融資を受けたい時はネット、無人契約機、電話、店頭どれで申込むのがベストか?

2016/06/19

カードローンを申込む際にはいくつかの申込み方法があります。『出来るだけ詳しく話を聞きたい』『人に会わずに契約をしたい』『とにかく早く契約したい』- など利用者のニーズに合わせていくつかの申込み方法を各社とも用意しています。主に 「ネット申込み」「来店申込み(無人契約機/窓口)」「電話申し込み」「郵送申込み」の主に4つの申込み方法がありますが、それぞれどんな特徴があって、特に即日融資を希望する場合どのように申込むのがいいのでしょうか。

審査内容はどこで申込んでも同じです

どこで申込んだかによって審査内容が異なることはありません。店頭だから有利だとか、ネットだから不利ということはありません。申込書に記入する内容も必要な書類も同じです。都合のいい方法を選択できます。

手続きの流れ

申込み→確認の連絡(ネット・郵送の場合)→審査(信用情報機関への照会・在籍確認)→結果連絡

*ネットで申込んでも本人確認の連絡は必ずあります。
*誰とも話さずに契約する方法はありませんので障がいのある方は店頭窓口でお申込みください。
*在籍確認は健康保険証や収入証明等の提出で職場への電話連絡にかえることが出来る所もあります。

ネット申込み

今もっとも利用者が多いのがネット申込みです。面倒な申込書の記入はパソコンやスマホでさっさと済ませて送信するだけで、24時間時間帯を選ばず申込みができる手軽さで便利度ナンバーワンの申込み方法です。

ネット申込みの流れ

各社のサイトから必要事項を記入して送信する

勤務先や他社借入状況などを記入します。誤りがあると審査に影響がありますのでタイプミスがないか確認しながら正確に入力してください。業者によっては申込み時に本人確認書類を携帯のカメラで撮影して送信するところもあります。

受付メールを確認する

受付メールには必ず目を通しておいてください。本人確認書類の送付方法等の手続きの案内が記載されていることがあります。

電話がかかってきます

営業時間内に送信したのであればしばらくして電話があります。営業時間外に申込んだ場合は営業時間中に電話がかかってきます。そこで申込内容の確認と在籍確認の希望を聞かれます。また業者によって使用目的や本人確認として干支や星座などを聞かれるかもしれません。申込内容のみの審査で否決だた場合にはその旨伝えられます。

在籍確認等の審査

電話連絡で在籍確認をするところはここで勤務先に在籍確認が行われます。書面で在籍確認をするところでは勤務先に電話連絡がいくことはありません。在籍確認があったらほぼ審査通過です。

最終審査結果の連絡

電話またはメールにて最終審査結果の連絡があります。カード発行前に融資を行えるところであればこの段階で融資の話があります。即日融資を希望する場合には決められた時間までに申込みをしておく必要があります。各社時間が違いますが14時までとしているところが多いですのでネット申込みであっても早めに申込みをしておきましょう。

カードの受け取り

郵送、無人契約機、店頭窓口のいずれかからカードの受取方法を選択できます。最短で受け取りたいのであれば無人契約機が最も早く受け取りができますので無人契約機がおすすめです。

無人契約機や店頭窓口申込み

無人契約機は銀行のフロアや消費者金融の営業所内に設置してあります。無人契約機の存在がなければ今の消費者金融業界はなかったかもしれないといえるほど無人契約機は大きな存在です。誰とも会わずに契約が出来ることで、消費者金融は随分利用しやすくなりました。

手続きの流れ

無人契約機や店頭窓口に行く

運転免許証や健康保険証等の身分証明書を必ず持参してください。健康保険証があれば電話での在籍確認をしないところもありますので、直近3ヶ月分の給与明細や源泉徴収票があればそれも一緒に持参しておきます。銀行の場合印鑑が必要となる場合もあるので印鑑も忘れずに持参してください。

申込み書を記入する

無人契約機であればタッチパネルの指示に従って入力するだけです。分からないことがあれば無人契約機備え付けの電話をとるとコールセンターにつながりますので電話で話をしながら手続きを進めることも出来ます。最後に身分証明書を無人契約機備え付けのスキャナーに読み込ませて終了です。電話が鳴るまでお待ちくださいと表示が出るのでしばらく待ちます。店頭窓口であれば店員の案内通りに申込み書を記入していきます。

無人契約機の電話をとる

全て入力が終わったら無人契約機の電話が鳴り、オペレーターが申込内容の確認をします。ここで在籍確認の希望などを聞かれるので希望があれば伝えておきます。一旦電話を置きしばらく待ちます。

審査が終わるまでしばらく待つ

再び電話が鳴り審査結果の連絡があります。審査可決であればここでカードの受取が出来ます。もし在籍確認を後日希望した場合はその案内があります。

備え付けのATMで融資を受けられます

カードを受け取ったらATMで即日利用可能です。申込みからカード受け取りまでのスピードは無人契約機が最も早くなります。早ければ30分程度で全ての手続きが終わります。

電話申込み

申込前に聞きたいことがある場合には電話申し込みが最適です。オペレーターと話をしながら申込みが出来ますので疑問点があれば全て聞くことが出来ます。

手続きの流れ

電話をかける

電話をするとまずは自動音声が流れるので指示に従って番号をおします。オペレーターにつながるので案内通りに氏名や住所、借入希望額などを答えていきます。

仮審査

名前や住所等から信用情報機関に照会をかけて他社借入の状況などを審査します。

在籍確認など

一旦電話が切れて勤務先に在籍確認の電話があります。在籍確認があれば仮審査は通っています。

電話があるので電話にでる

在籍確認ができたらオペレーターから電話がかかってきます。契約に関する話があり、郵送で申込み書を記入して送るか、最寄りの無人契約機に出向くかを聞かれますので都合のいい方を選びます。無人契約機を選んだ場合、身分証明書等必要書類を無人契約機でスキャンして問題がなければ即日カードを受け取れます。郵送の場合は返送してカードが送られてくるまで1-2週間程度時間がかかります。

即日融資希望ならネット申込みか無人契約機申込みで

即日融資を希望する場合無人契約機であれば最も早く契約からカード受け取りまでを済ませることが出来ます。ネット申込みであっても無人契約機まで出向けばその日のうちにカードの受取が可能です。長々と無人契約機のボックスに居たくない方はネットで申込んで無人契約機でカードを受け取るといいでしょう。特定の銀行に口座を持っていて14時まで(時間は会社によって異なる)に申込みをするとネット申込みであってもカード受け取り前に借りられるところもあります。このようなサービスを行っている所であれば無人契約機に出向くことなく最初の借入をすることが出来ます。

-カードローンの基礎知識, 初めてのカードローン, カードローンの借入と返済

あわせて読みたい

1
プロミスにネットから申込みをしてWeb契約してみた時の流れを完全解説!

プロミス 土日祝日審査対応。当日審査21時まで。 土日祝22時まで即日借入れ可能 ...

予算10万円の海外旅行 2
今日中にお金を借りる時の注意点と契約の流れ。夕方過ぎでも間に合います。

1 今日中にお金を借りられるところ2 今日中にお金を借りたい時に、まずは用意して ...

3
躍進!楽天銀行のカードローン。積極営業で会員数・貸出残高4年で倍増。人気の秘密・評判は?

世間一般では楽天銀行と聞いても「あの楽天がやってる銀行でしょ」くらいの知名度しか ...

4
最初に作っておくべきクレジットカード3選。契約しやすくて使いやすいおすすめカード。

クレジットカードを作るには審査があります。 審査と聞くとハードルが高そうだと思わ ...

5
クレジットカード不要の格安SIMあります。iPhoneにもXperiaにも対応で年間5万円の節約!

最近徐々に浸透してきた格安SIMと呼ばれるサービスがあります。かつては安かろう悪 ...