カードローンことはじめ

カードローンをお探しの方も、もっと知りたい方も。

携帯電話

携帯料金不払い情報の保有期間。滞納情報はキャリア間で共有されています。

2017/02/09

 携帯電話の不払い情報は契約していたキャリアの他に、TCAという移動通信業界の信用情報機関のようなところにも登録されます。

TCAに不払い情報がある間は料金未納があるキャリアでの契約はもちろんのことTCA加盟のキャリアでも回線契約を拒否されます。

自社の不払い情報は10年経っても消えない

キャリアは各社とも自社の不払い情報を相当長期間にわたって保存しています。

銀行や信販会社、消費者金融などの金融業者も不払い情報や貸倒情報を長期間保存していますが、金融業者同様にキャリアも基本的に未納情報はずっと保有し続けています。

移動通信(携帯電話)業界は未納料金に対して非常にシビアです。金融業界に比べてもシビアだと思います。

キャリアの場合「破産債権に含めていた携帯料金を支払わなければ回線契約できない」と対応されることも珍しくありません。

金融業者であれば過去に破産するなどして完済しなかった業者であっても一定年数経てばその時の本人属性次第では再契約出来なくはありませんから、キャリアの対応は相当厳しいといえます。

破産すればチャラだと思っていた人にとっては耳の痛い話かもしれませんが、消費者に申込みをするしないの自由があるように、キャリア側にも申込みを受けて契約をするしないの自由があります。

破産免責で請求出来なくなった携帯料金の支払いを求めてもいいのか

破産についてもう少し補足すると、破産を裁判所に申し立てる際に、「債権者一覧」という資料を作成して提出します。

裁判所での審理の結果破産免責を受けると、債権者一覧に記載された貸金業者やお金を貸していた個人、料金の支払いを受けていない業者などの債権者に対する支払い義務はなくなります。

しかし、「支払いの義務がなくなる」といっても裁判など法的手段を通じて請求ができなくなるというだけで自発的な支払いを求めることが出来なくなるわけではありません。消滅時効の援用をした時も同じです。

そのため携帯電話業界では過去の未納料金の支払いと引き換えに契約をするという方針をとっている事業者もあります。

ドコモ、au(KDDI)、ソフトバンクのうち、特にドコモは過去の未納料金に対して非常に厳しい対応をすることで知られています。

ショップで申込みをしたら、ドコモのセンターから「15年前の未払い料金がある」という通知が来たという話もあるくらいです。「大昔の話だからもういいだろう 」は通用しないと思っておいた方がいいでしょう。

キャリア間の不払い情報共有は契約解除から5年間

冒頭でも書いた通り、キャリア間でも不払い情報の共有はされています。

不払い情報を保有しているのは電気通信事業者協会(TCA)という通信事業者の業界団体です。TCAでは携帯電話事業各社の顧客情報のうち、「不払い料金」に関する情報を加盟会員で共有しています。

銀行や信販会社、消費者金融会社などが加盟する金融系の信用情報機関には支払期日に遅れた延滞等の情報も共有されていますが、TCAでは不払い情報以外の情報は共有されていません。

従って、「支払期日に遅れて再請求のハガキで支払った」、「回線停止になったけど料金を払って使えるようになった」といった情報までは共有されていません。あくまでも未納料金に関する情報のみです。

TCAの情報保有期間は契約解除から最大で5年間です。

ここでいう契約解除とは強制解約のことです。

契約が解除されてからでも未納料金を支払えばTCAに登録されている情報は削除されます。また5年経過すれば順次情報は削除されます。

例えばドコモを飛ばしたとして、5年間はauやソフトバンクとも契約が出来ませんが5年経てばauやソフトバンクとは契約が出来るということです。

ただし注意しておきたいのは、未納料金に端末等の割賦代金が含まれているケースです。

回線契約と割賦契約はそれぞれ独立した契約で、割賦契約に関する情報はCIC(ソフトバンクは加えてJICC)という信用情報機関に登録されています。

TCAに加盟していないところでは契約できるのか

TCAに加盟している会員同士が情報共有をしているということは、裏を返せばTCAに加盟していないキャリアであれば、他のキャリアの不払い情報を共有していないということになります。

「格安SIM」と言われているMVNO系の会社であればTCAに加盟していないところもありますので契約できる可能性はあります。

ただ、格安SIM系の会社は契約や料金の支払いにクレジットカードが必要になるところが多いため、クレジットカードがない場合は契約出来るところが限られてきます。

クレジットカード不要の格安SIM

別途以下のページを作成しましたのでこちらをご参照ください。
クレジットカード不要の格安SIMあります。iPhoneも使えます。

-携帯電話
-

あわせて読みたい

1
プロミスにネットから申込みをしてWeb契約してみた時の流れを完全解説!

プロミス 土日祝日審査対応。当日審査21時まで。 土日祝22時まで即日借入れ可能 ...

予算10万円の海外旅行 2
今日中にお金を借りる時の注意点と契約の流れ。夕方過ぎでも間に合います。

1 今日中にお金を借りられるところ2 今日中にお金を借りたい時に、まずは用意して ...

3
躍進!楽天銀行のカードローン。積極営業で会員数・貸出残高4年で倍増。人気の秘密・評判は?

世間一般では楽天銀行と聞いても「あの楽天がやってる銀行でしょ」くらいの知名度しか ...

4
最初に作っておくべきクレジットカード3選。契約しやすくて使いやすいおすすめカード。

クレジットカードを作るには審査があります。 審査と聞くとハードルが高そうだと思わ ...

5
クレジットカード不要の格安SIMあります。iPhoneにもXperiaにも対応で年間5万円の節約!

最近徐々に浸透してきた格安SIMと呼ばれるサービスがあります。かつては安かろう悪 ...